文鳥とシンプルライフ

引きこもり専業主婦と文鳥の頑張らないシンプルライフ


鳥と私とあなたが幸せになる。バードライフアドバイザー2級合格しました!

 

こんにちは、音々奏です。

 

以前のバードライフアドバイザー3級の記事はこちら↓

www.neneka224.com

 

 

 

 

 

バードライフアドバイザー? 

 バードライフアドバイザーとは、認定NPO法人TSUBASAが主催する鳥(フィンチ、インコ、オウム)に限定した内容の講座です。

 

 コンセプト

3級:鳥と私が幸せになる

2級:鳥と私とあなたが幸せになる

1級:鳥と私とあなたと社会が幸せになる  

 

引用元:バードライフアドバイザー認定講座 - 飼い鳥のレスキュー団体/TSUBASA

 

3級では、鳥と私が幸せになるために、飼っている鳥さんの健康や食事病気などについて学んでいきます。アドバイザーですが、自分と飼っている鳥さんの為の勉強です。

 

2級では、「あなた」も幸せになる為の内容です。身近な人や知り合いで鳥を飼う事で悩んでいたら、一緒に解決方法を考えます。2級は取得後の更新が必要になります。

 

1級では、今度は「社会」も幸せになる為の物です。ペットショップやブリーダーだけじゃなく、飼育崩壊してしまう個人の方もいて、酷い飼育環境にいる鳥さん達が幸せになるためにはどうすれば良いかを考えていきます。

 

バードライフアドバイザー1級はこれから開設予定だそうです。

3級、2級は各地で開催されています。

 

参加費

講義代、資料代、受験料込 

3級 5,000円

2級 最大30,000円

2級は講師が来るかビデオ講義になるかで変わるそうです。

 

 

TSUBASA?

日本で唯一認定NPO法人として活動していて、インコ・オウム・フィンチを専門に保護している団体です。

埼玉県にあり、週末に施設開放し一般の方でも入れます。

色んな事情で飼い主が飼う事出来なくなってしまったインコ・オウム・フィンチを保護して新たな里親さんを探すための活動や、正しい飼い方などの情報発信や学びの場を作る活動を行っています。

 

 

2級講座内容 

2級は2日間朝から夕方までみっちり講義があり、2日目の最後に試験があります。

 

-1日目- 「私とあなた」

  1. 飼い鳥の行動学(前編)
  2. 飼い鳥の行動学(後編)
  3. 飼い鳥の解剖学
  4. 飼い鳥の発情
  5. 自然と文化、人とつながり
  6. 鳥に関する法令、野鳥概論
  7. 飼い鳥の看護学①

 

1部では、3級のコンセプトになっている「私と鳥が幸せになる」についてや、TSUBASAが引き取る(保護する)理由、過去にあった緊急レスキューの内容、バードライフアドバイザーの位置づけ、鳥をお迎えする前に準備する事、鳥に好かれる為にはなど1部だけでもかなり濃い内容になっています。

 

-2日目- 「鳥」

  1.  飼い鳥の看護学②
  2. 飼い鳥の感染症
  3. 飼い鳥の栄養学
  4. 鳥と私とあなたが幸せになる①
  5. 鳥と私とあなたが幸せになる②
  6. 自習
  7. 試験

 

2部では、「い・しょく・じゅう」医療(健康)、食事(食餌)、重要(異変)について勉強します。

どういう食事が理想的なのかや、与えてはダメな物、シードとペレットの違い、鳥の習性、健康の為のチェック項目(飼育記録)、排泄物の違い、気付きやすい異変、家の中の危険など、2部もまた濃い内容で私の頭はパンパンでした。

 

修了試験

 すべての講義が終わった後、自習時間があり2日分十分振り返れる時間があります。

それでもすごく内容の濃い講義なので受かるかみんなドキドキしていたのですが、

 

「落とすための試験ではありません、愛のある試験問題になっています(笑)」

 

と言われ心が和らぎました(笑)

内容は3級と同様に講義をしっかり聞いていれば解ける問題ばかりです。ただし、2級は講義で使った資料などは見る事はできません。記入式の問題もあります。テーマに対して自分の意見を書くのですが、分からなくてもどんな事でも良いのでとにかく書いてくださいとの事でした。

試験用紙は、A4用紙3枚と記述式の紙がありました。3枚というと多く感じるかもしれませんが、文字大き目で文字数は少な目なのでそこまで問題数がいっぱいじゃないので安心してください(笑)

 

 

 

合格しました

メールで合格のお知らせが届きました!認定証は後日届きました♪

 

f:id:neneka224:20171207171932j:plain


2級は合格して終わりではなく、ポイント制の更新があるのでポイントがもらえるセミナーや勉強会などに出席しないといけません。

認定証に期限も書かれているので期限の1ヶ月前までに取得したポイントで更新ができます。

 

ポイント制度は少し面倒に感じるかもしれませんが、取ったら終わりではなく定期的に新しい情報が得られ勉強できるのはありがたいです。

愛玩動飼養管士も取りましたが、特にそういう仕事をしているわけではないので内容ほとんど覚えてません(苦笑)

そういう意味で更新制度は常に勉強なるので私は好きです♪

 

 

最後に 

鳥を飼う上で知っておきたい「鳥の十戒」。以前犬バージョンに変えて映画になった内容でもあります。私の好きなブロガーさんが可愛いイラスト付きで書いています。

鳥の飼い主さんへの十戒 : マルといっしょ

 

バードライフアドバイザーについてはTSUBASAのHPから申込みできます。

認定NPO法人TSUBASA - 飼い鳥のレスキュー団体/TSUBASA

 

バードライフアドバイザー3級はこちら↓

鳥と私が幸せになる。バードライフアドバイザー3級合格しました。 - 文鳥とシンプルライフ

 

 

この記事の内容は私が2017年8月に受けた試験を元に書いているので、現在とは内容が変更になっている場合があります。