文鳥とシンプルライフ

引きこもり専業主婦と文鳥の頑張らないシンプルライフ


合成洗剤をやめて石鹸洗濯しています。

 

こんにちは、引きこもり主婦音々奏です。

 

シンプルライフになるにつれてナチュラルお掃除に興味を持ち、昨年6月から石鹸洗濯に切り替えました。

 

よく調べないまま、スーパーに売っていた液体せっけんを買ってそれからせっけん洗濯の方法を探して洗ってみました。

 

柔軟剤は調べたらクエン酸だけで出来る事がわかって、使っていた柔軟剤が無くなってからクエン酸に移行しました。

 

 

調べもせずに液体せっけんを買ったので、1回の洗濯に使う量に驚きました…

今まで使っていた合成洗剤はキャップ1杯くらいですんでいたのが、キャップ何倍も必要でした。確か10杯以上使っていました。

 

目安は泡が消えない程度なので、ちょっと入れては確認して泡立つ量まで入れました。1回に大量に液体せっけん使うのであっという間に無くなりました。

 

 

液体せっけんは薄められているので次は、濃度が濃い粉せっけんを購入。

溶かす手間はありましたが、少量でも泡立つので家計にも優しい感じです。

 

この頃から助剤が必要な事を知って、酸素系漂白剤をプラスして使うようにしたら、せっけんの量がさらに減りました!

 

しばらくは粉せっけんを使って洗濯していたのですが、秋口くらいから水が冷たくなってきてせっけんが溶けにくくなったので、お風呂の残り湯に切り替えしました。せっけん洗濯は水をいっぱい使うので残り湯を使ったほうが家計にやさしいです。

 

それでも、ちょっと楽したいなーと思い濃度の濃い液体せっけんを探しました。

 

f:id:neneka224:20170303151308j:plain

 

パックスナチュロンの洗濯用液体せっけんを購入しました。

 

 最初は小さい方の詰め替え用を購入し、今まで使っていた別の容器に詰め替えて使いました。詰め替えを使ってみて良かったので大きいサイズを購入。

 

f:id:neneka224:20170303152335j:plain

 

通常液体せっけんは、30%の物が多いのですが、パックスナチュロンは40%の石鹸が入っています。濃度が濃いのでその分量が少なくてすむのでお得です。

 

30Lに50mlと書いてありますが、我が家では60Lで250ml前後で泡が消えない程度になります。酸素系漂白剤も併用してなので、もしかしたら漂白剤の量が少ないのかもしれません。

 

詰め替えるのが面倒なので重いですがそのまま使っています。筋トレなります。(笑) 

 

香料も入っていないので、子供の頃手洗い場に置いてあった固形せっけんそのままのにおいです。

せっけんのにおいが苦手であれば、エッセンシャルオイルを数滴たらすとほんのり良い香りになるのでおすすめ。

 

 

せっけん洗濯は手間も時間もかかるので結構面倒ですが、手間をかけても私は変えて良かったと思っています。

 

良かった理由

  • 肌荒れが減った
  • 部屋干し臭が消えた
  • 洗濯槽が汚れにくくなった

アトピー持ちなので、敏感肌で超乾燥肌なので生地が擦れただけでかぶれたりすることもあります。皮膚の薄い脇や内股や乳頭など保湿しても荒れやすかったのですが、せっけんに変えてから荒れる回数が減りました。

アトピーの人は界面活性剤が合わず肌が荒れる人もいるそうです。

 

部屋干しもそうですが、濡れた洗濯物を放置すると臭くなるのにせっけんに変えてからそれがなくなりました。洗い直しがないのが楽です。

 

洗濯槽お掃除をしても汚れの出かたが本当少なくなりました。月1してましたが、汚れがほとんどないので最近は2ヶ月に1回です。それでも臭うこともありません。

 

手間はかかりますが、肌が弱い方などせっけん洗濯をぜひ試してもらいたいです。

 

せっけんの上手な使い方は↓こちらのサイトに分かりやすく書いてあります。

www.live-science.com

 

 

関連記事 洗濯槽のお掃除についても書いています。

www.neneka224.com