読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引きこもり主婦 音々奏の日常

引きこもり専業主婦 頑張らないシンプルライフ


洗濯物はいつも部屋干し

 

こんにちは、引きこもり主婦音々奏です。

 

私の住んでいる地域は雪が積もったりはほとんどないので、晴れたら外に洗濯物干すことできます。それでも1日中干さないと乾かなかったり、干していたのに完全に乾いていない事もあります。

 

乾いていない時は部屋干しするのですが、リビングとダイニングとして使っている部屋の間にある鴨居にかけていました。通り道にかけているのでものすごく邪魔なんです・・・。他にかけやすい所もなくずっと鴨居に部屋干ししていました。

 

こんな感じ↓

f:id:neneka224:20170208140447j:plain

 

鴨居のかけれる幅狭いんです。ちょっと当たったらすぐ落ちます・・・。

 

 

賃貸でも使えそうな部屋干しグッズを色々探して、出来るだけ床置きする物は避けたくて、結局突っ張り棒にいきつきました。

 

 

 

結構太めのパイプでしっかりしています。レビューを見るとみなさん押入れ収納に使っておられるみたいです。私は洗面所に設置してみました。

 

f:id:neneka224:20170208140839j:plain

 

洗面所の幅がちょうど170㎝で微妙に入ってなく、柱がありそうな位置に斜めに設置しています。設置する場所は175㎝以上幅がある所が良いかもしれません。斜めですが濡れた洗濯物をずらーっとかけても落ちた事はありません。一人で設置する方法を同封してくださっていたので一人で簡単に設置できました。

 

洗面に設置した事によって洗濯がすごく楽になりました。洗ってそのまま上にかけるだけ!最短距離で干せます。洗面所狭いですが除湿機と換気扇を回せば乾燥室になるので乾きも早いです。洗濯機も洗い終わって蓋を開けておけば乾きます。カビ予防にも乾かした方が良いのでちょうどいいです。なにより時間を気にせず干せるので、朝起きれなくてもイライラせずに済みます。

 

大物はさすがに場所取っちゃうので外に干しますが、普段の洗濯物はここで十分です。あまりに楽で部屋干しが定番になりました。乾いたら洗濯機を作業台かわりに使って洗濯物を畳みます。タオル、肌着類は隣の引き出しに収納して、洋服は畳まずそのままクローゼットに持って行ってハンガーにかけて終わりです。

 

もし家を建てるなら洗濯室を別に作りたいなーと思っていたのですが、今の感じが凄く楽なので同じように洗面所にまとめたいと思います。

 

 

 関連記事 せっけん洗濯について

www.neneka224.com